top of page

春野菜(3~5月)

新緑が芽吹く季節です。
菜の花や春キャベツなど
寒い冬を耐え抜いたからこその栄養を
たっぷりと蓄えています。
生命力にあふれる春野菜は、
甘くてやわらかくみずみずしいのが特徴です。
4月末~どんどん野菜も増えていきます。

夏野菜(6~8月)

1年間で1番野菜が多い季節です。
夏野菜は水分やカリウムが豊富で、
身体にこもった熱をクールダウンすることが
できます。
生で食べられる野菜が多いので、
不足しがちな栄養を簡単に補給できます。
カラフルなビタミンカラーも食欲をそそります。

秋野菜(9~11月)

食欲も増す、実りの季節です。
厳しい暑さを乗り越えてきた秋野菜は、
冬にむけて寒さに負けない身体を
作ってくれます。
茄子やオクラ・ピーマンなど、
引き続き収穫できるカラフル野菜もあります。

冬野菜(12~2月)

暖かいお鍋が美味しい季節です。
冬野菜は寒さで凍らないよう
糖を蓄積しているので甘くとろける美味しさ。
身体を温めてくれたり、風邪予防に効果的な
栄養を豊富に含んでいます。
鍋料理やスープに入れることで
その栄養を効率良く摂取できます。